◆人を集める『情報(コンテンツ)』とは?

今回のテーマは、人を集める「情報(コンテンツ)」の考え方です。

なんて、書くとすごい難しそうに感じますがそんなことありません。
↓の「クイズ」を考えるだけで、あっという間にわかるという素晴らしいシステムになっています(笑)


問題:この4つの中で、一番価値のある情報を選びなさい。

(1)今、「魅惑のチキルーム」は、「5分待ち」です。

(2)今、「プーさんのハニーハント」は、「5分待ち」です。

(3)今、「魅惑のチキルーム」は、「2時間待ち」です。

(4)今、「プーさんのハニーハント」は、「2時間待ち」です。

※補足
「魅惑のチキルーム」は、比較的いつも空いているアトラクションです。
「プーさんのハニーハント」は、年中混んでいるアトラクションです。




考えている間に↓をクリック(笑)
人気blogランキングはじめました。





で、さっそく答えを書いてしまうと、私の考える一番価値のある情報は(2)です。
(あくまで、私の考えるです。。。)



よくわかる解説(笑)

まず、一番先に消えるのは、(1)と(4)です。

(1)と(4)は、いつも通りの当たり前のことだからです。

補足の通り、
「魅惑のチキルーム」はいつも空いているし、
「プーさんのハニーハント」はいつも混んでいます。

「価値のある情報」は「珍しい情報」です。
その正反対の、この2つは、残念ながらあまり価値のない情報ということになります。


で、残りは2つです。

(2)と(3)はどちらもめったにない情報です。

この2つの差が何かと考えると、聞いて嬉しいか、嬉しくないかの差だと思います。

『「魅惑のチキルーム」は、「2時間待ち」です。』

って聞いたところで、「だからどーした。」以外に何も感じません(笑)
ある意味、ネガティブです。


『「プーさんのハニーハント」は、「5分待ち」です。』

と、聞いた場合は、「今すぐ行かなきゃ!!」と思います。
とても、ポジティブです。

ネガティブな情報より、ポジティブな情報の方が人は集まります。

なので、(2)が正解となりました。めでたしめでたし(笑)



まとめると、
「あまり知られていない情報。」

「ポジティブな情報(思わず自分もやってみようと思うような情報)」


まさにこれが、『人を集める情報(コンテンツ)』ということになります。(たぶん)


このことを意識して、書いてみると良いと思います。
もちろん、年中考えていると、大変だと思うので、たまにでもOKです。


「こんなの自分には書けない。」と思ってしまう人も多いでしょう(汗)
でも、そんなことはまったくないです。

あなたが「当たり前」と思っていることでも、他の人は知らないです。
これは絶対です!!



caffe_mocha at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)アフィリエイト講座 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔