◆ホームページを作るにあたり必要なもの。

今回は「鬼」モードでお伝えします(汗)

注)既にホームページを持たれている方は、あまり意味のない内容です。ごめんなさい。


私の考えるホームページを作るにあたり必要なもの。

(1)伝えたいこと。(キモチ)
(2)日本語の読み書き。

これだけで十分です。


ホームページって、街でビラ配ってるのと一緒です。
日本語で書いてあればOK!!

それが、たまたま、インターネットに貼り出して、見てくれる人がめちゃくちゃ多い。
ただそれだけ。

こう考えると楽でしょ?
「デザインはどうしよう。」とか、つい考えちゃうと思うけど、まずは無視しましょう。


一番大事なのはあなたが「伝えたいこと。」です。
デザインなんてあとでOK!!

もちろん、羨ましいくらいかっこいいデザインのホームページはあります。
ブランドを作るという意味でも非常に有利だと思います。


しかし、仮に「デザイン」が悪くても、「伝えたいこと。」さえしっかりしていれば人は集まります。

いい例はまさにここ「楽天」です。
「楽天」って、みんな同じデザインでしょ?
なのに、人の集まるところ、集まらないところ差がでますよね。

「伝えたいこと。」がしっかりしている場所には人が集まってきます。これは絶対。


あなたの「伝えたいこと。」があれば今すぐホームページを作成しましょう。

作り方がわからないなら調べましょう。
HTMLの書き方は、インターネットで簡単調べられますよ。

まずは、自分でやってみることをオススメします。

でっかい壁にぶつかったら聞いてください。
私でわかることならお答えします。


◆以下苦言。。。(汗)
逆に、「伝えたいことは特にないけど、お金が欲しいからホームページをやる。」
という方は、やらない方がいいですよ。

厳しいようですが、時間の無駄です。絶対失敗すると思います。

なにせ、私が失敗経験者です。
広告を並べるのにたくさんの時間を掛けましたけど、成果はほぼ0でした。

わざわざ、同じ失敗をする必要はありませんよ。



caffe_mocha at 00:00│Comments(1)TrackBack(0)アフィリエイト講座 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by slowcd(せめて音楽の試聴だけでも楽しもうよ)   2005年05月02日 22:13
はじめまして。
slowcdと申します。
「ブログ成功バイブル」で、「ディズニーランド好きのアフィリエイト講座」を知り、訪問させていただきました。

>逆に、「伝えたいことは特にないけど、お金が欲しいからホームページをやる。」という方は、やらない方がいいですよ。
この言葉、ありがたかったです。
商品先行型か、コンテンツ重視型か、どちらに力を入れるか迷ってました。
商品先行型だと、かなりページ作りがしんどいですよね。
コンテンツ重視型で、自分が好きなことのほうが、はるかに楽しくページ作りができます。
その自分が好きなことで、人に伝えたいことから、どうやって、収入を得ていくのかを考えていきたいです。
「ディズニーランド好きのアフィリエイト講座」を参考にさせてください!

追記:トップページの「ブログ成功バイブル」のリンク先が、「この本はお取り扱いできません」というふうになってしまってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔