◆「アトラクション」の出口に、「ショップ」がある理由。

以前の日記の続きといえる内容になっています。
まだの方はぜひ、先にご覧下さい。
キャッチ 「プーさんコーナー」にプーさんグッズしか置いてない理由。


ディズニーランドの人気アトラクション「プーさんのハニーハント」に乗ったことをある人はよくわかると思いますが、
「プーさんのハニーハント」を出口は、「プーさんコーナー」に繋がっています。

また、ここまで完全に繋がっていなくても、大体の「アトラクション」の出口近辺には、
アトラクションに関わる「ショップ」が配置されていると思います。


「アトラクション」で人を集めて、帰りに「ショップ」によってもらう。
という、非常に戦略的な仕組みができています。

この関係をホームページで、作ることができれば、あなたは間違いなく成功します。


もうすこし、具体的に説明しますと、ホームページでいう、
「ショップ」とは、商品のリンクや、その紹介文のあるページです。
「アトラクション」とは、「紹介する商品に興味のある人」が「興味のある情報」です。

「興味」ばかりでわかりにくい説明だ。。。誰か日本語教えてください(笑)


ほとんどの人は「ショップ」を作ることにしか、力を注いでいないのではないでしょうか?



私が最初に作ったホームページの最大の失敗は、まさにこれです。
「ショップ」しか作っていませんでした。

だから、宣伝して人が集まってきても、みんな素通りして行ったのだと考えています。

作っている最中にも、「うちのホームページで、わざわざ買い物するメリットはあるのか?」
と、うすうす気がついていましたが(汗)
悪い予感どおりになってしまいました。


今、この時の、私と同じ失敗をしている人が非常に多いなぁと思っています。

お客さんは「ショップ」でなく、「アトラクション」を楽しみにあなたのサイトを訪れます。
もし、「アトラクション」がなかったら、みんな帰ってしまいます。

これは、今も昔も変わらないです。

まずは、「アトラクション」を充実させましょう。
その後、徐々に「ショップ」を作成していきましょう


では、どうやって作っていくの?

有効な「ショップの作り方」や「アトラクションの作り方」は、次回以降にご紹介します。


caffe_mocha at 00:00│Comments(1)TrackBack(0)アフィリエイト講座 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みんみん   2006年09月25日 18:29
アトラクションの作り方教えてください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔