本名を出すか?出さないか?

アフィリエイトに限らず、インターネット上でサイトやブログを公開するときに、本名を出すか?出さないか?で悩む場合はあります。

※この後も「本名」という言葉が登場しますが、容易に本人情報にたどり着ける状態という意味で使っています、ハンドルネームを使わないという意味ではありません。

2〜3年前はインターネット上では、ハンドルネームで本名とは違う名前を使うことが当たり前のような風潮でしたので本名を公開するかどうかを悩むことはほぼありませんでしたが、SNSの登場以降、特にFacebook以降に表れた悩みのように感じます。

私の場合は、初めてアフィリエイトのサイトをやったときはハンドルネームで本名は非公開でした。
そのときは稼ぎに行こうと決めていて、普段のキャラとまったく違うコンテンツのサイトを運営していたので、本名を出すという選択肢は考えていませんでした。

(ちなみに稼ぎにいくといってもアダルトではありません。笑。)

このブログを始めたくらいからはハンドルネームを使いつつ普通に本名も出していくようになりました。(「ブログ成功バイブル」という書籍に紹介されたということもあります。)
以降のサイトは基本Facebookでシェアしているので本人と結びつけています。

今風な流れを考えると、特に理由がなければ本名で活動してよいのかなと思います。

また、本名を出すということと、周りの人に伝えるというのは別問題として考えるとよいです。
サイトの立ち上げ時に周りの人「こんなサイト作りました。」というのは個人的には苦手ですし、やらない方がよいかなと思います。
(せっかく作ったから早く見てもらいたいという気持ちはわかりますが、メリットよりデメリットの方が大きいと思います。)

最初から知られていると、その人たちをどうしても意識してしまうので、コンテンツを出すときに無駄に悩んでしまうことが考えられます。(変に期待に応えようとしてしまう。)

気が付いたら知られていたという状態はベストかなと思います。

知り合いに教えたいときはある程度起動に乗った状態で伝えたほうがやりやすいと個人的には思います。
このタイミングでは、Facebookは強力な武器になると思います。

caffe_mocha at 00:40│Comments(0)アフィリエイト講座 | カフェモカの日記

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔