【投資日記】 「投資」と「大衆心理」

 投資をしている90%以上の人が損をしているという現実を考えると、

 新聞・TVニュースのような、みんなが見ている情報を参考にすると、

 損をしている人の行動になってしまう。


日常生活だと、「自分の考え」と「他人の考え」が一致すると、なんとなく安心するけど、
投資に関しては、むしろ逆で危険であると思われます。

「大衆心理」と一致すると、間違えなく損をする側になります。


そんなわけで、今まさに、円高・株安で盛り上がっているけど、
流れが、「まだまだ円高・株安が続く。」一色になったときが、
反転のポイントかなぁと思っています。


まあ、個人的には
「投資はどんなに勉強しても当たるようにならない。」
と思うことにしているので、流れに任せます(笑)

caffe_mocha at 19:56│Comments(1)TrackBack(0)投資日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カートビュービュー   2008年03月21日 20:32
本当に最近のドル安と株安は、連日トップニュースでしたね。

買ってみたいのもやまやまですが、ちょっと不安です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔