「バックステージ」作り。

最近読んだ本からのお話。

 =========================================================
 人が働きたくなる雰囲気をつくるのが、その企業の責任です。
 楽しく働けるように、どんな方法を考えるか、働く場所をどのように演出できるか。
 ゲストがいる「オンステージ」と同じくらい、「バックステージ」づくりが重要なのです。

 なぜなら、キャストの笑顔が伝わり、その楽しさがやがてゲストへと伝染してゆくからです。
 ---------------------------------------------------------
 ⇒女性がディズニーランドを愛する理由 (芳中 晃 )より引用。
 =========================================================

これ。とっても素敵なことを言っていますね。

特に『その楽しさがやがてゲストへと伝染していく。』ってところが良いです。

正直、「バックステージ」にいるスタッフが、
嫌々仕事していたり、(汗)、人間関係がぐちゃぐちゃだったら、、、(大汗)
隠していても、「オンステージ」にいる人に伝わってしまうと思う。
(悪いウワサは良いウワサより広まるの早いし。。。)

そういう意味でも、
【売上げが上がらないのは、「オンステージ」のやり方が悪い!!】
みたいな考え方って、必ずしもベストやり方では無い気がする。
(てゆうか、長期的に見るとバッドなやり方でしょう。絶対。)


そんなことしないで、働いている人が、「自然と笑顔が出るような環境」を作れば、
自然と売上げは上がるだろうし、そんな職場って素敵だなぁと思います。

「バックステージ」の雰囲気を大事にする。
将来、そんな会社作ってやるぅ。みたいな。。。笑


P.S.
結局、WEBサイトの場合でも同じですね。

いくら強力なノウハウを持ってサイトを作っても、
「バックステージ」にいる、自分自身が嫌々作っていると、
なんとなく、その雰囲気がでちゃうと思います。

「バックステージ」にいる自分自身が、楽しんで更新する。
何よりもこれが基本ですね。


caffe_mocha at 00:35│Comments(1)TrackBack(1)カフェモカの日記 | アフィリエイト講座

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アフィリエイトは嫌い  [ 野良猫と着物と大学院生 ]   2005年11月06日 18:30
アフィリエイトは嫌いだ。 自分が買いもしない商品を他人にすすめて小金を稼ごうという根性がいやなのだ。 自分のブログをアフィリエイトで埋めるのは訪問者に対して失礼じゃないかと思うのでアフィリエイトはやっていない。 そして他人のアフィリエイトは絶対クリッ...

この記事へのコメント

1. Posted by hide   2006年06月28日 23:32
初めまして!hideといいます。
小学生の娘二人の父です。

私もディズニーランド一回だけですけど
いったことあります。
カウントダウンも行きました。

すごくいいですよね!

バックステージ作り大事だと思います。
確かに気分って反映されますよ!

これからも頑張ってください!
応援ぽちっ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔